« 「キクタン」レビューでのご感想お待ちしています♪ | トップページ | 「英辞郎 on the WEB ウィジェット」をリリースしました! »

2012年10月26日 (金)

学習アドバイザー日記:「学習を続けること」と「続ける工夫」

皆さん、こんにちは!

学習アドバイザーのみじゅ丸です。少し前まで、語学カウンセラーとして英語学習のご質問にお答えしておりました。

でも、英語が好きで長年学んでいますので、皆さんと同じ学習者でもあります!

英語は奥が深いですね。この1年通勤時間に英語アプリとアルクの通信講座「1000時間ヒアリングマラソン」( http://shop.alc.co.jp/course/h4/ )で学習を続けてきました。

ヒアリングマラソンでは、先日最後のマンスリーテストを提出。

通勤時の学習で時間は稼げなかったけれど、目標の「全テスト提出」をクリアして一安心(^^)v

日々デジタルコンテンツを編集したり、自分の勉強をしたりしながら、さまざまなメソッドや英語表現に触れる機会が多いですので、その中から「これはいい!」と思うものを皆さんにお伝えしたいと思います。

皆さんのモチベーションアップ、英語力アップに役立つ情報をお届けしていきますので、ぜひ一緒に頑張りましょう!

「続けること」
英語学習で大事なことは、やはり「続けること」ではないかと思います。いい時も悪い時もとにかく続ける。気が乗らない時も、そんな気分を英語でつぶやいたり、英語の歌を聞き流すだけでもいいのでやっておく。そうすると、毎日何らかの形で英語に触れることになり、力となっていきます。

「具体的な学習目標を立てる」
続けるためには、続けられる工夫をすることも大切ですね。その1つが「学習目標を立てること」。無理しないで、「ちょっと頑張れば達成可能な目標」をその時々に掲げるのがポイントです。

私の場合、前述のとおり、ヒアリングマラソン開始時に「全テスト提出」という目標を立てました。

「1年のリスニング1000時間」(つまり1日3時間)は現在のライフスタイルから実現が難しそうだったので、通勤時間40分を使って1カ月学習したらテストで力試し、というサイクルを作りました。

「次のTOEICで~点アップ」とか「単語アプリで毎日1ユニット学習する」とか「毎日~分リスニング&音読をする」とか、何でも構いませんので、具体的な目標を立ててみてください。

そして、最初に立てた目標が難しそうだと感じたら、早めの軌道修正が効果的です。また、目標達成の折りには、自分へのごほうびもお忘れなく

引き続き、楽しみながら英語を学んでいきましょう!皆さんからのコメントもお待ちしております

Miju_icon_1210
みじゅ丸
話題の「cameran 」アプリで加工してみました
Photo taken by ㌧子

« 「キクタン」レビューでのご感想お待ちしています♪ | トップページ | 「英辞郎 on the WEB ウィジェット」をリリースしました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学習アドバイザー日記:「学習を続けること」と「続ける工夫」:

« 「キクタン」レビューでのご感想お待ちしています♪ | トップページ | 「英辞郎 on the WEB ウィジェット」をリリースしました! »