« [TOEICチャレンジ]あなたはどのパートが好き? | トップページ | [TOEICチャレンジ] あと1カ月!目標スコア860点そらさんへの処方箋 »

2013年2月13日 (水)

[TOEICチャレンジ] あと1カ月!目標スコア650点 chawanさんへの処方箋

みなさんこんにちは。PRのトン子です。
3月17日のTOEICテストに向かって学習する「TOEICチャレンジ」企画、いよいよ本番のテストまであと1カ月となりました。
各ブロガーさん、チャレンジが始まってから本当に実力アップされましたshine
ここでヒロ前田コーチより、あと1カ月で目標を達成するための処方箋をプレゼント。
TOEICのスコアアップを目指す皆さんも、650点、860点、900点各レベルを目指すブロガーさんへの処方箋を参考にして頑張ってくださいね。
今回は650点突破を目指すchawanさんへの処方箋です。
TOEIC(R)テスト スーパー模試 600 for iPad にチャレンジした結果は565点だったそう。「あと1ヶ月ちょいで100点あげられるかな…。ちょっと不安…。」というchawanさんに対するヒロ前田コーチからのアドバイスは?
ブログへの応援コメントも、よろしくお願いしますっsign03
引き続き860点、900点目標のチャレンジブロガーさんへのコメントも公開していきますね。
お楽しみに!

目標スコア650

chawanさんへの処方箋

まだまだ単語力が足りない」「TOEICって『慣れ』も必要だな…」と模試を受けて新たな発見をしたchawanさん

ヒロ前田コーチは単語習得の秘訣と、模試を使った直前対策学習方法を伝授!

Hiro_fire_2 単語学習について、復習重視の姿勢はGOODです。

復習グループに100個もあると、1つのグループとしては大きいかも知れないので、できれば、20個程度を1単位として、5グループにして、ABCDEと命名し、少しずつズラしながら制覇する方法が効くかもしれません。つまり、1日あたりに接する個数を減らすということです。   

 

 

 
 

A

 
 

B

 
 

C

 
 

D

 
 

E

 
 

月曜

 
 

 
 

 
 

 
 

 

 
 

 

 
 

火曜

 
 

 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

 
 

水曜

 
 

 

 
 

 

 
 

 
 

 
 

 
 

木曜

 
 

 
 

 

 
 

 

 
 

 
 

 
 

金曜

 
 

 
 

 
 

 

 
 

 

 
 

 
 

土曜

 
 

 
 

 
 

 
 

 

 
 

 

 
 

日曜

 
 

 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

 

こんなイメージです。人によって適した1単位のサイズは違うと思いますので、なんとなく良さそうなものを自分で発見するのが理想です。

次に、「模試とはいえ、一年ぶりにTOEIC風のテストを受けた」とのことで、形式になじんでいないことに気づいたのは収穫ですね。試験形式に戸惑わないどころか、自分で全体の進行を説明できるくらいになじむことが大切です。

「最初にTOEIC全体に関するDirectionsがあり、その次にリスニングセクションのDirectionsがあり、Now Part 1 will begin.が聞こえたらパート1が始まり、、、」

といった具合にです。もちろん、これを暗記しましょう、ということではなく、2時間の模擬試験に、今後数週間で最低3回は「2時間ずつで」取り組んでおくことをお勧めします。それは「リハーサル」としての性格です。

また、試験本番は紙+マークシートですから、電子媒体ではなく、普通の、紙の模試を使うことを強く推奨します。紙と電子では大きく違います。もし、紙の模試をお持ちでなければ、「新公式問題集 vol.5」に収録されている2つの模試をお勧めします。少なくとも1回は2時間を想定して本物っぽく取り組むことを強くお勧めします。そうすれば、試験本番とほぼ同じ環境ですので、当日になってかわら慌てるようなことが起きなくなくなります。

そして、復習時には、パート1、2、3、5に特に念入りに取り組んでください。それらには、最低5回くらいずつ取り組んで「この範囲であれば、満点を取れる」と自信をもって言えるまで練習してください。

「新公式問題集」を推奨する大きな理由は、リスニングのナレーターが本番と(ほぼ)同じだからです。ですから、しっかり、何度も聞いておけば、まったく同じ声が本番でも聞こえてくるので、かなり聞きやすくなります。大切なのは、ただ単に「耳に入れる」ことではなく、ときどき文字をみる機会をはさんでもいいので、文字がなくても音だけで内容を理解できる状態を目指す気持ちで取り組むことです。

これまでに、キクタンとPart 5対策のアプリをやってきた中でも音声には触れてきましたが、今後は本番を想定してやっていきましょう。「広く浅く」より「狭く深く、濃く」を念頭においてください。

___________________________

いかがでしたか?「『新公式問題集』を推奨する大きな理由は、リスニングのナレーターが本番と(ほぼ)同じだから」という理由、目から鱗でしたcoldsweats02

リスニングに不安のある方は、本番前にナレーターの声に慣れておくことも、手かもしれません。

« [TOEICチャレンジ]あなたはどのパートが好き? | トップページ | [TOEICチャレンジ] あと1カ月!目標スコア860点そらさんへの処方箋 »

TOEIC」カテゴリの記事

キクタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1733357/49382421

この記事へのトラックバック一覧です: [TOEICチャレンジ] あと1カ月!目標スコア650点 chawanさんへの処方箋:

« [TOEICチャレンジ]あなたはどのパートが好き? | トップページ | [TOEICチャレンジ] あと1カ月!目標スコア860点そらさんへの処方箋 »