« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

【スピーキング大作戦!】まさまささん:今後の改善点と学習法

≪学習コーチRie先生から、ブロガーまさまささんへ≫
-----------------------------------
今後の改善点と学習法
-----------------------------------
●会話
流暢さと発音をさらに磨くため、教材を使って発音、リズム、イントネーションとスピードの練習を続けてください。

特にTで終わる単語には気をつけ、母音を挿入した「ト」という発音にならないように気をつけましょう。

●音読とディクテーション
バーチャル英会話でネイティブの先生のレッスンを受講した際に、先生の話すスピードが速く、複雑な文を聞き取ることが難しかったようですね。

引き続き、「究極の英語リスニング Vol.2」のアプリを使って音読ディクテーションをすることをお勧めします。

また、実際にネイティブスピーカーと話す機会を増やし彼らの英語を細かく観察し、吸収するようにしましょう。

●会話
毎日少しでも声に出して、英語を話す練習をしないと口がスムーズに動かなくなります。「スティーブの英会話ペラペラビジネス100の会話例に声を重ねながら、何度も音読の練習をしてください。
逆引きインデックスを使って単語を入れ替えて文を作る練習なども効果的です。

●語彙
語彙には引き続き取り組んで、正しいコロケーションを覚えるように心がけましょう。

「コロケーション」とは、語と語のつながりを意味する言葉ですが(catchという動詞が a burglar, a cold, a flight, someone’s attentionなどと一緒に使われることが多い、など)、そのためには、多読をお勧めします。

あまり難しいものを選ばず、自分のレベルに合った本や記事を声に出して読んでみましょう。そして、今後活用できそうな表現を発見したら、ノートに書いたり、アンダーラインを引くのもよいでしょう。

コロケーションの知識が豊富になれば、さらに自然な英語を話せるようになりますよ。
がんばってくださいね!


▼まさまささんの学習の軌跡はコチラ

2013年12月27日 (金)

年末年始休業のお知らせ

弊社の年内業務は、本日12月27日(金)をもって終了いたします。

今年も皆様には大変お世話になり、感謝しております。

年始は1月6日(月)より業務開始となります。

アプリのお問い合わせなどにつきましては、業務が再開しましたら順次回答させていただきますので、よろしくお願いいたします。

年末年始もスキマ時間を利用して、英語学習に励んでくださいね。1日10分でも20分でも♪

2014年も皆様の英語学習に役立つアプリや楽しい企画を考えていきたいと思います。

引き続きアルクの書籍やデジタルコンテンツをご愛顧のほど、よろしくお願いいたしますm(_  _)m

Mtfuji


東京杉並区のアルク本社から見えた富士山♪

【スピーキング大作戦!】学習のまとめ:まさまささん(スピーキングテストで★レベル2つアップ★)

今年の初夏に始まった英会話ブロガー企画、あれ、3人目のまさまささんはどうなった?と気になっている方も多いことでしょう。

大変お待たせしました。まさまささんの英語力アップの度合いに驚くことなかれ。

どうしたら会話力アップを実現できるか、たくさんヒントが隠されていますよ♪

    ⇒まさまささん英会話ブログ: 「【スピーキング大作戦!】英語再々挑戦。。??」

≪学習コーチRie先生からまさまささんへ≫
-------------------------------------
■3カ月の学習のまとめ
-------------------------------------
アルクの電話スピーキングテスト(TSST)で、3カ月では1つでもレベルが上がるのが難しい中、まさまささんはレベル3から5へ、2つも上がりました。すごいことです。 

それどころか、「TOEIC(R)スピーキング/ライティングテスト」の結果にも、効果が表れています。

---------------
▼2013年6月9日実施(各200点満点)
Speaking: 90 
Writing: 130 
---------------

↓↓↓↓↓

---------------
▼2013年10月6日実施
Speaking: 120
Writing: 140
---------------

スピーキングが30点、ライティングも10点上がってますね!!

●会話
前半のバーチャル英会話では、言い直しや繰り返しが頻繁にあり、英語が思い浮かばないと日本語を使っていました。

しかし、後半は、適切な英語が瞬時に思い浮かぶようになり、会話がスムーズになり、他の表現で言い換えたりもしていました。

また、前半では時制がばらばらになることがありましたが、後半は時制に気をつけながら正しい英文で話せるようになりました。

●語彙
英会話レッスンで、何度か「キクタン TOEIC Test Score 600の単語テストを行いました。単語の意味を別のフレーズで言い換えていたのは素晴らしかったです。

●発音
発音もかなり上達しましたね。最初は、発音がカタカナ英語になっていましたが、後半では「英会話コエダス・アドバンス MyETオンライン版」という発音判定付きのソフトのトレーニングにより、リズムやイントネーションも自然で滑らかになりました。

●スピーチ練習
バーチャル英会話では、ビジネス会話のほかにクリエィティブ・コミュニケーション・レッスン(CCL)を2回受講し、自分の仕事に密着した内容を英語で話す練習をしました。会話の引き出しを増やし、複雑な文章を暗記し、スムーズに話す練習をして、かなりの成果が得られました。

●学習の姿勢
まさまささんの会話力が大幅に伸びた最大の要因は、「積極的な姿勢」だと思います。
まさまささんは、お仕事では英語で読み書きする機会はあったものの、話す機会がなかなかありませんでした。

週1回のバーチャル英会話だけでは話す練習が足りないと感じたため、英会話カフェ、英会話サークルに参加し、サークルの仲間と出かけたりして、会話の練習時間を増やしました。いろいろな人たちと出会って話すことにより、まさまささんはさまざまなトピックについてスムーズに話せるようになりました。

≪まさまささんが使った教材≫

バーチャル英会話(ビジネス英会話コースとCCLコース)

2013年12月25日 (水)

◆英語マスターの秘訣:スマホ活用基礎知識編3

皆さん、こんにちは。英語学習コーチ、松本秀幸です。

前回の記事で、英語ができるようになるためには、「英語脳」と「自分英語」を作らなければいけないとお話ししました。

→スマホ活用基礎知識Part 1はコチラ
→Part 2はコチラ

今回は、それをどのように作るかをご紹介します。

スポーツが上手になるのと英語ができるようになるのは似ているところがあります。

スポーツでも英語でもの良い練習を大量にこなすことでスキルが身に付きます。

英語のトレーニングでは特に「スキマ学習」「ナガラ学習」が効果的です。

「スキマ時間」を活用して、細切れ時間でもコツコツと英語をインプットしアウトプットする。

スキルはトレーニングの「インパクト」と「頻度」で身に付きます。日常生活で活用できるスキマ時間でトレーニング量を確保します。

「ナガラ時間」で何かをしながら練習量を増やす。

忙しい毎日の生活では、なかなか英語の学習のみに費やせる時間は見つけられないですよね。

でも、家事をしながら、洗濯物を干しながら、掃除をしながら、電車に乗りながら、ランチを食べながらといった日常の行動の中で、何かをしながら英語のトレーニングをすることで練習量の確保と無意識で英語を使うトレーニングができるのです。

2014年は、「スキマ時間」「ナガラ時間」にスマホをフル活用して、「英語脳」「自分英語」を作り、「英語ができる自分」になりましょう!

次回からは具体的なスマホ活用法を紹介していきます。お楽しみに!

2013年12月19日 (木)

終了:TOEIC年越しセール♪(最大75%オフ!)

こんにちは。みじゅ丸です。

いよいよ2013年も終わりに近づいてきましたね。
TOEICスコアアップを目指す方々、今年の目標は達成できましたか?:「初受験する」「○○点を突破する」「語彙力をつける」etc.

目標が達成できた方も、できなかった方も、2014年にスタートダッシュが切れるかどうかは、年末年始が鍵。そしてその過ごし方を決める今が大事です!

年末年始をバタバタで終わらせるか、「コレ!」と決めて弱点補強を着々と進め新年に確かな力と自信を手にするか、あなたはどちら?

年明け1月12日のTOEICを受験する方は特に、ココが勝負どころです。

年末年始も休まずTOEICに励む皆さんをアルクは応援します!

「TOEIC年越しセール」では、TOEICアプリ5点が一挙セール2014年1月14日まで)

このチャンスをお見逃しなく

= = = = = = = = = = = = = = = =

Part 5を確かな得点源に。価格に注目!

1日3分 TOEIC(R) TEST PART5!

スキマ時間でもできるTOEICテスト対策。TOEIC受験界の熱血トレーナー、ヒロ前田氏によるPART5形式400問を収録!

Part5_icon

800円⇒200円★75%オフ!

= = = = = = = = = = = = = = = =

◆単語は全パートの対策なり!キクタンTOEIC600の価格に注目

「本当にTOEICに必要な語彙」だけを、フィルタリング学習法で繰り返し学ぶから、しっかりモノにできます。

しかも、目で見て、聞いて覚えるから、リーディング対策にもリスニング対策にもなります。

キクタンTOEIC(R) Test Score 600

レベル:英検3級 TOEIC350点~
Itunesartwork2x

★700円⇒200円★


キクタンTOEIC(R) Test Score 800

レベル:英検2級 TOEIC600点程度~

Toeic800_2

700円⇒400円



キクタンTOEIC(R) Test Score 990

レベル:英検準1級 TOEIC730点程度~

Itunesartwork2x4

700円⇒400円

= = = = = = = = = = = = = = = =

iPad版の模試で実践力アップ!

TOEIC(R)テスト スーパー模試 600問 for iPad

フル模試3回分が収録され、予想スコアがわかるスグレモノ。

日々学習に励んでいても、本番で力を出し切れないことがよくありますよね。本番で力を発揮するには、本番さながらの模擬試験で実戦感覚を磨いておくしかありません。

また、この模試で出題傾向や自分の弱点をしっかり把握できれば、本試験に盤石の備えができます!

特に1/12のテストを受験するなら、年末年始は模試にじっくり取り組むのがオススメ!

Icon_1024_out

2,100円→1,200円

---------------------------------

※セールは予告なく終了することがございます。

商品の価格は、ストアの購入ボタンに表示される金額をご確認の上ご購入ください。

2013年12月17日 (火)

◆英語マスターの秘訣:スマホ活用基礎知識編2

皆さん、こんにちは。英語学習コーチ、松本秀幸です。

前回から「スマホ活用で英語マスター」のコツをご紹介しています。

今日は、前回の続き「スマホ活用で効果的な英語学習をするための基礎知識」Part 2です。

Part 1では、「英語ができる」ために必要なものが2つあると言いましたが、それはズバリ「英語脳」「自分英語」です。

では、この2つを詳しく説明します。

 →Part 1の記事はコチラ

--------------------
★「英語脳」
--------------------
「英語脳」とは英語で見たり聞いたりしたものを英語で反応して書いたり、話したりするための回路です。

日本語を介さずに英語で無意識に反応できる回路を作ります。

英語脳は「発音」、「文法」、「ボキャブラリ」の3つの部品からできています。
これらを無意識に使えるようにしましょう。

私たちが日本語で話すときに、日本語の発音のやり方や日本語の文法用語は気にしないで話してますよね。

それと同じように、もし英語がペラペラになりたいのなら、土台となる「英語脳」は私たちが「日本語脳」で話しているのと同じくらいにすることを目指しましょう。

「身体で覚えておくこと」が大切です。

--------------------
★「自分英語」
--------------------
「自分英語」とは自分の興味あることを知り、自分の世界を表現するために必要な内容のことです。

自己紹介から始まり、自社紹介、仕事、趣味、今までの経験、将来の夢など自分のライフストーリーを表すための英語です。

「英語脳」という無意識に反応できる回路を土台にして、その上に「自分を語る英語」を加えていきます。英語がペラペラしゃべれても、中身がないと何の役にも立ちません。

また、母国語の日本語でもTPO(※)をわきまえた自己紹介は難しいこともあります。
日本語でも難しいと思うようなことは、英語でやるなら事前に準備しておかないといけませんね。

次回は、この「英語脳」と「自分英語」の作り方についてお話しします。

  ※TPO:時(time)、場所(place)、場合(occasion)の意の和製語。時・場所・場合に応じて服装や話し方などを選ぶこと。

2013年12月16日 (月)

◆英語マスターの秘訣:スマホ活用基礎知識編1

こんにちは。みじゅ丸です。

今月から、新コーナーが始まります!
英語学習コーチの松本秀幸さんに、「英語マスターのためのスマホ活用術」をご紹介いただきます。

松本さんは、現在全国でコーチングやセミナーを展開し、学習者に寄り添った指導に定評があります。

著書に『iPhone英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技』(日本実業出版社)や『TOEICテスト 満点コーチング』(PHP研究所)などがあります。

松本さんのアドバイスを読んで、スマホをさらに自分らしく効果的に使いこなしましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~
Photo_coach

皆さん、はじめまして。
英語学習コーチの松本です。

これから、月2回のペースで「英語学習に効くスマホ活用法」を紹介していきます。よろしくお願いします!

さて、皆さんの中には「英語が使えるようになりたいけどうまくいかない」といった悩みを抱えている人がいることでしょう。私の周りにもたくさんいます。

その理由は、「時間がない」、「何をやったらいいかわからない」、「継続できない」などさまざま。

でも、どんな悩みも「スマホ×英語」で解消してしまいましょう!

いつも持ち歩いているスマホなら、「いつでも、どこでも、好きなことで、あまりお金をかけずに英語を習得できる」のです。

これから数回にわたって、スマホの活用で効果的な英語学習をするための基礎知識をお伝えします。

「いろいろアプリを試したけどできなかった」、そんな経験はありませんか?目についたアプリを手当たり次第やっても結果は出ないんです。

「英語ができる仕組み」に沿ったアプリの選び方&使い方があります。

そのためにまずは「英語が出来る仕組み」を理解する、というのが大切です。

それでは早速その仕組みを紹介しましょう。

-------------------------
★英語ができる仕組み
-------------------------

「英語ができる」というのは、どんな状態を指すのでしょうか?

いろんな表現ができると思いますが、ここでは次のように定義します。

「英語ができる」=自分の知りたいことを知ることができ、自分の伝えたいことが伝えられる

これができれば十分じゃないですか?

そして、「英語ができる」ために必要なものが2つあります。さて何でしょうか。

ヒントはこれです→「○○脳」と「△△英語」

○○と△△に何が入るか、皆さんなりに、ちょっと考えてみてくださいね。

この続きは、明日お知らせします!

2013年12月10日 (火)

終了:スティーブのなるほどフレーズ100★シリーズ30万ダウンロード感謝セール

だいぶ寒くなってきましたが、皆さん風邪など引いてませんか?

さて、今日は寒さを吹き飛ばすようなアプリセールのお知らせです!

お陰様で「スティーブの英会話」シリーズの累計ダウンロード数が30万を突破しました!

このシリーズは、NHK英語講座のカリスマ講師として人気のスティーブ・ソレイシィの書籍をベースに生まれた英会話アプリです。

皆さんのご愛顧に感謝して、「iTunesリワインド」を2009年、2010年連続受賞のスグレものスティーブの英会話なるほどフレーズ100を超特価でご提供いたします!

Naruphrase

スティーブの英会話なるほどフレーズ100 1000円→400円 (2013年12月18日まで!)
ぜひこの機会に、ネイティブなら子どもの時から知っているフレーズをしっかりモノにして、ネイティブの感覚に一歩も二歩も近づきましょう!


そして、こちらもお忘れなく!

Steve8seconds

「スティーブの英会話8秒エクササイズ」1000円→400円でご提供しています。

今なら、2つそろえても800円!1つ分の定価より安いですね♪

この機会にまとめ買いがお得ですよ^^

--------------------------------------------------

※商品の価格は、キャンペーンなどに伴い変動することがございます。  

 ご購入される際は、必ずストアで購入ボタンに表示される価格をご確認の上クリックしてください。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »