« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

◆「自分英語づくり」は英語3行日記から(2):SNS、アプリ活用法

こんにちは。英語学習マスターコーチ松本秀幸です。

前回、英語で日常会話ができるようになる効果的な方法は、毎日「自分英語をつくること」、そしてそのために「英語3行日記」が効果を発揮するとお伝えしました。

皆さん、早速Facebookで英語日記にトライしてみましたか?

 ⇒前回の記事はコチラ


さて、英文を書いてはみたけれど、それが正しいかどうか不安になるかもしれませんね。

そんなときは1週間分の英語日記をまとめて英語のできる人に直してもらいましょう。

Skype英会話のフリートークのレッスンを活用すると、25分間100円程度からレッスンができます。

また、無料で気軽に日記を添削してもらいたい場合は、Lang-8(ランゲート)というサービスを活用するのもおすすめです。
----------------------
▼Lang-8(ランゲート)
----------------------

こちらは相互添削型のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

私達が英語で書いた文章を投稿すると、英語が得意な人が添削してくれます。また逆に私達は日本語ネイティブとして日本語を勉強している人の添削をしてあげます。

無料のサービスですが、語学を学んでいる人同士、助け合って学んでいけるのがいいですね。

添削してもらえる言語は英語だけではないので、何語でもチャレンジできますよ。

私は英語とフランス語でときどき利用しています。

アプリはありませんが、スマホ画面から投稿や添削もできますので、スキマ時間に活用していきましょう!


また、英語日記を練習できる便利なアプリもあります。
----------------------------------
▼「英語日記ドリル【添削機能付き】」
----------------------------------

Icon512

英語日記のトレーニングに効くさまざまな機能がついていますから、これをフル活用するのも手ですよ。

(1)英文を書くための構文を確認できる

Iphone5step1


(2)作文を添削してくれる(自由日記を除く)

5


(3)書いた日記をTwitterやFacebookに投稿できる

Engdiary3

こんなに便利なツールが身近にたくさんあるのですから、いくつか試して、自分に合うものを生活に取り入れてみましょう!

2014年1月24日 (金)

◆「自分英語づくり」は英語3行日記から(1):SNS、アプリ活用法

こんにちは。英語学習コーチ、松本秀幸です。

昨年12月から、スマホを活用して英語をマスターするコツをお話ししています。


「英語で日常会話ができるようになりたい」「英語がペラペラになりたい」という方はとても多いですよね。では、具体的にどうすればいいのでしょうか。

日常会話ができるようになる効果的な方法は、毎日「自分英語」をつくることです。

そして、「自分英語」をつくるために一番おすすめなのが「英語で日記をつけること」です。

「英語で日記をつける」というと「日本語でも続かないのに・・・」と不安に思うかもしれません。

でも大丈夫!スマホで「3行日記」から始めていけば必ずできます

皆さんにもお馴染みの「Facebook」。移動中にスマホでFacebookをチェックする方も多いでしょう。

Facebookで3行日記を書くのはどうですか?通勤電車の中やランチの時間など、毎日決めた時間にサッとスマホで英語日記をつけるのです。

私が英語学習者の皆さんと楽しみながらやっているFacebookグループがあります。その名も「3 lines diary」。そう、「3行日記」です。

▼Facebookグループ「3 lines diary」  

ここでは英語学習者が「3行以下で日記を書く」というルールがあります。

一言でもいいんです。

文法が間違っていても誰もつっこみません。私も間違えます。(笑)

まずは気軽に始めてみましょう。

3行日記に書く内容ですが、こんなことを書いてみるとよいでしょう。

 |1行目:今日の出来事(事実)
 |2行目:その感想    (感情)
 |3行目:今後の行動  (動作)

例えば、先日私が書いた日記はこんな感じです。
--------------------------------------------------
January 10, 2014

I received an email message saying that I had been accepted to the marketing seminar in LA later this month.

I was surprised, because I never thought I would be accepted.

Now, a miracle has happened! I will do all I can to make my dreams come true.
--------------------------------------------------

これを毎日続けていくと、自分の日常英語がどんどん蓄積されていきます。引き出しが増えていくんです。

さあ、あなたも今日から始めましょう、3行日記!

2014年1月 7日 (火)

終了:モニター募集中!伝わる英語プレゼンテーションプロジェクト

皆さん、こんにちは。みじゅ丸です。

今回は、月刊誌・書籍の編集部から、モニター募集のお知らせです!

プレゼンやスピーチがうまくなりたい方、ぜひぜひご応募ください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
英語発音・プレゼンのプロが直接指導!
伝わる英語プレゼンテーションプロジェクト
モニター募集中!
~~~~~~~~~~~~~~~~~

2020年の東京オリンピック決定に当たっては、日本の招致プレゼンも大きな判断材料になったといわれています。

周到に準備したビジネスプレゼン、スピーチ原稿であっても、あなたの声を通じて聴衆に伝わらなければ意味がありません。

そこで、アルクでは、月刊誌・書籍で「英語コミュニケーション力向上プロジェクトを企画。
現在、このプロジェクトにご参加いただけるモニターを募集中です。

モニターの方には、英語発音・プレゼンのプロ小川直樹先生が、あなたの英語の「発音」「リズム」「デリバリー」を徹底的にトレーニング!

プロの指導で3カ月後には見違えるプレゼンテーションスキルをモノにしませんか?


【応募条件】
・首都圏にお住まいの方。
・20~40歳のビジネスパーソン。
・業務で英語を使っている方。業務上、英語でプレゼンする機会が現在あるいは将来的にある方。
・性別不問。
・英語力:TOEIC600以上、英検2級以上程度
・月刊誌『ENGLISH JOURNAL』他、弊社の出版物・動画サイトにトレーニングの中の経過等の動画、写真、原稿等を掲載が可能な方。
・プレゼン(100ワード・1分間に読み終えられる分量が目安とお考えください)のテーマを具体的にお知らせいただける方
※プレゼンの原稿作成や校正はアルクがお手伝いをいたします。

○取材・トレーニング方法:
・1月~4月の間で、3~4回、取材可能な方。(※1回目は1月中旬を予定)
・小川先生のレシピによる練習法を継続して実践していただける方(1日10分)

【応募方法】
参加ご希望の方は、以下の1)~8)の質問についてご記入の上、 メールで応募ください。

メール宛て先: shuppan@alc.co.jp
メール件名:「英語プレゼンモニター応募」

▼質問項目:
1)氏名
2)年齢
3)性別
4)職業
5)英語力:TOEIC 、英検等のスコア・級
6)プレゼンしたいテーマ(100ワード・1分間に読み終えられる分量が目安とお考えください)、トピック(複数列挙していただいてもOKです)
7)プレゼンに関して、現在悩みなどがあればご記入ください(発音以外のことでもかまいません)。
8)参加応募の動機や意気込みなど、コメントがあればご記入ください。

【応募締切】
2014年1月14日(火)18:00

皆さん、奮ってご応募ください!


 ※応募者多数の場合は、詳細を伺った上で該当者を決定いたします。
  当選結果の発表は該当者へのご連絡をもって代えさせていただきます。

終了:ヒロ前田のアプリ購入で「TOEIC直前対策」音声セミナーDL特典!

皆さん、明けましておめでとうございます!

どんな新年をお迎えでしょうか?

「今年こそ!」の意気込みをもって、迎えた方も多いでしょう^^

今年も皆さんの英語学習に役立つ情報をお届けしていきます。一緒に英語を学んでいきましょう!

さて、早速ですが今年初のプレゼントは、1/12(日)のTOEIC受験を控えた方は特に見逃せません!

「1日3分 TOEIC(R)TEST PART 5!」のアプリをお買い上げいただくと、本アプリを監修したヒロ前田氏の「直前対策」音声セミナーが無料でダウンロードしていただけます。

試験直前1週間前にすべきこと、すべきでないことを、TOEICを知りつくした巨匠が伝授します。

残り数日を最大限有意義に過ごし、本番で最良の結果を得たいのであれば、このチャンスをモノにしない手はありません!

もちろん、すでにご購入いただいている方も対象になりますのでご安心ください。

AppStoreでアプリをご購入いただいたら、詳細は以下のページでご確認くださいね。

http://bit.ly/1cVq2LN


  ◆ダウンロード特典の締切:2014年1月20日(月)23:59

1日3分 TOEIC(R) TEST PART5!

スキマ時間でもできるTOEICテスト対策。TOEIC受験界の熱血トレーナー、ヒロ前田氏によるPART5形式400問を収録!

Part5_icon

800円

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »